原宿に出現!圧巻の”XM”をレビュー!

横須賀支店

 

 

寝ても覚めてもBMW。

BMW横須賀支店ジーニアス ”27(ツナ)🐟” です。

 

 

3月3日からスタートしている新型XMのポップアップイベント、

【FREUDE  by  BMW ー CONNECTED  THROUGH  TIME 】

完全プライベートでXMを見に原宿まで行ってきました😍

 

今回はイベントの様子と、XMのモデル情報をご紹介いたします。

かなり濃い内容となっているので是非最後までお楽しみください!!

 

BMW  XM

ースポーティとラグジュアリーを兼ね備えた

新時代のBMW Luxuryー

 

 

BMW初の「ワンモデル&ワンプライス」!

 

SAV初のM専用モデルとしてデビューしたXMは、

Mモデル初の「Mハイブリッド」搭載のPHEVモデルです。

 

過去のMモデル最強の最大653ps/800Nmのパフォーマンスを実現しました。

 

「初尽くし」の新しく贅沢な一台。

 

スペック

 

車両本体価格:¥21,300,000

 

サイズ

 

全長:5,110mm

全幅:2,005mm

全高:1,755mm

ホイールベース:3,105mm

 

エンジン

V型8気筒DOHCガソリン

最高出力:489ps

最大トルク:650Nm

 

電気モーター

 

最高出力:197ps

最大トルク:280Nm

 

モーターのみでは約80km走行できます。

 

デザイン

エクステリア

ーBMW新ラグジュアリー・フェイスに加えて、

BMW M1と共通のデザインも多く採用されていますー

 

 

ヘッドライトは、上下二つに分かれたスプリット・ヘッドライトデザイン。

X7や新型7シリーズにも採用されていますが、より細いデザインとなっています💡

 

そしてヘッドライトの間にある水平基準の大きなキドニー・グリル

M3とM4も同じく水平方向に伸びるダブルバーですが、

XMでは外側に向かって細くなる八角形のデザインを採用しており、かなり存在感があります。

 

暗闇に浮かび上がる「BMWキドニー・グリル アイコニック・グロー」は標準装備となっています。

 

 

デュアル・ブランチ・ツイン・テールパイプ・エキゾースト・システム

 

搭載されているV8エンジンの排圧を軽減するとともに、

エンジンパワーと特有のサウンドを生み出します。

 

 

ホイール

 

23インチ M ライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・スタイリング923M バイカラー(ナイト・ゴールド・アクセント)

 

23インチが標準装備ホイールとなっており、

受注生産オプションとして22インチのホイールも選択可能。

 

22インチホイールでは、グリップ性能に優れ、サーキット走行等でのハイパフォーマンス・ドライビングをも可能にします。

 

インテリア

 

ドライバーに焦点を当てたコックピット・デザインに加えて、Mならではの解釈を取り入れています。

 

 

ーM マルチファンクション・シート

ーアクティブ・ベンチレーション・シート

ーマッサージ・シート

ーシート・ヒーティング

ーMシートベルト

ーMロゴ・イルミネーション

 

 

ヘッドレストに採用されている【Mロゴ・イルミネーション】はMモデルならでは!

 

ヴィンテージ・スタイル・レザー

 

ヴィンテージ・ライクなレザー+ベルベットを組み合わせたデザイン。

絹、毛、レーヨンの表面が毛羽で覆われた滑らかな感触は触り心地抜群です。

 

BMW Individual レザー・メリノ ディープ・ラグーンは標準装備。

 

BMW iDrive8

 

最新のOS8は、タッチパネルと音声認識がメインとなるため、

ユーザーの負担も軽減したデザインとなっています。

 

リヤシート【Mラウンジ】コンセプト

 

リヤ・インテリアはフロント部分とは異なる雰囲気となっており、

よりパーソナルな空間を演出しています。

 

 

プリズムルーフ

 

ルーフは立体的な構造になっており、

間接照明と直接照明を組み合わせることで組み合わせることでモダン・アートのような幻想的な空間を作り出します。

 

 

 

独特なルーフデザインにアンビエントライトが入り込むような雰囲気はラグジュアリーモデルならではの演出だと感じました。

 

🐟27(ツナ)の豆知識🐟

 

XMとM1との共通点?

 

今回のイベントではXMの対になるカタチで【BMW  M1】が展示されていました。

 

M1は、1970年代に初のBMW  Mモデルとして誕生しました。

Mの進化する部分と受け継がれる部分が分かる展示になっており

両モデルが向き合うような展示構成になっていたのも面白いです👀✨

 

リヤにデザインされたBMWエンブレムは、新型XMにも採用されています。

(写真だとかなり見にくいですがリヤガラスの両端上にデザインされていますよ・・・!)

なんとシールではなくレーザー刻印されているので洗車のときでも安心。

 

 

3つの傾斜した開口部は、伝統的なM1のルーバーデザインを模しています。

 

イベント詳細

営業時間

▼2023年3月4日(土)~4月4日(火)

▼11:00~20:00

 

会場

▼150-0001 東京都渋谷区神宮前6-35-6

▼JR原宿駅より徒歩 約2分

▼東京メトロ「明治神宮前駅」1番出口直結

 

入場料

▼無料

 

———————————————–

 

示車紹介

 

お車の在庫が少ない中でもこちらは

★★即納可能★★となっております🚗

 

 

 

 

 

横須賀支店ショールームにて展示中。

お気軽にお問合せくださいませ☺

 

————————————————————-

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ショールームでお待ちしております😊

 

横須賀支店のInstagramでは、

最新のイベント情報や展示車、ショールームのお知らせを日々更新中★

ぜひフォローお願いします🌈

         \\ Follow Me //

https://www.instagram.com/bmw__yokosuka/

 

★★公式LINEも追加お願いします★★

 

 

★━━━━----————————————————————————-

BMW横須賀支店 ショールーム

〒238-0006

神奈川県横須賀市日の出町3−1

📞TEL:046-825-0031

🕙営業時間:10:00〜18:00  《定休日:水曜日》

————————————————————————-----━━━━★

新型X7 Mスポーツ・パッケージ・プロ前のページ

4シリーズってどんな車??次のページ

関連記事

  1. 横須賀支店

    フロントカメラの数が減った?次世代カメラをご紹介

    寝ても覚めてもBMW。BMW横須賀支店ジーニアス "2…

  2. 横須賀支店

    楽しさと喜びが詰まった【BMW Z4】で王道ドライブコースへ!

    寝ても覚めてもBMW。BMW横須賀支店ジーニアス "2…

NEW

ARCHIVES

  1. 横須賀支店

    スマホで遠隔操作!「BMW リモート・パーキング」
PAGE TOP